モテる女子の仕草5選!

あなたの周りにもモテる女性っていますよね。

「あの人モテるんだろうな~」
「きっと男性が好きなポイントわかっているんだろうな」

こんな風に感じることもあると思います。

それに同性として嫌な感じではなく

同性からも憧れられるような女性もいますよね。

実は、そういった印象を与えることができる女性には

ある共通点がありました!

前回から2回に渡ってその共通点についてご紹介しています。

今回は

【モテる女子の仕草】

こちらについて詳しくみていきますよ。

モテる女子の仕草

モテる女性の仕草と言われて何を思い浮かべますか?

「ぶりっこ」
「ドジっ子アピール」

もしかしたらこういったものが浮かぶかもしれません。

男性は自分にないものを女性に求めますし

女性には頼られたいという本能があります。

ですから、ドジっ子アピールもぶりっこアピールも

男性の自尊心を擽ることができるので間違いではないんです。

ただ、モテる女性の仕草はそういったものではないんです。

1つずつ詳しく見ていきましょう。

相手の話をしっかりと聞く

モテる女性は相手の話をしっかりと聞くことができます。

「え?そんなこと?」

と思うかもしれません。

確かに簡単だなと感じるかもしれません。

でも、これ意外とできないんです。

というのも、人は自分が好意を感じていたり、自分のことをもっと知ってほしいと感じると

【自分の話をもっと聞いてほしい】

こういった感情が生まれ、自分の話をたくさんしてしまうんです。

自分の話を聞いて、もっと自分に興味を持ってほしいと思っているからなんですね。

だから、女性はついつい自分の方が話すぎてしまうということがあるんです。

そんな時こそ自分の話をするのではなく、相手の話をしっかりと聞くことで

・自分の話を真剣に聞いてもらえて嬉しい
・もっと聞いてもらいたい

こういったプラスの印象を与えることができるようになるんです。

モテる女性はこういったことを無意識でやっているんですね。

自分の話より相手の話

モテる女性は自分の話より、相手の話を多くしようとします。

これは先ほどの原理に基づいています。

2人で会った後に会話の量を思い出してみてください。

「今日はよくしゃべったな」
「スッキリしたな」

このように感じてしまったらちょっと危険かも。

相手はもっと自分の話をしたかったなと感じているかもしれません。

逆に

「なんかちょっと物足りないな」
「もっと話したかったな」

このように感じたら、相手はあなたとの会話に対して好感を感じていると言えるでしょう。

相手の好きなものに興味を持つ

モテる女性は相手の好きなことに興味を持ちます。

ただ興味を持つと言っても、本当に好きになろうとしているのではなく

質問などをするんです。

話してくれていることに対して質問をすると

・真剣に話を聞いている
・興味を持っている

という印象を与えることができます。

何とも思っていなかったら質問なんてできませんからね。

人は自分が好きなものに対して興味を持ってもらえたり共感してもらえると

一気に感情が高まります。

モテる女性は話を聞いて質問をすることで、相手の感情を引き寄せているんです。

相手の仕草を真似する

モテる女性は相手の仕草の真似をします。

これは心理学的にもある【ミラーリング】を活用しているんです。

自分と同じ動きをするものに安心感を感じるんです。

相手が飲み物を飲んだタイミングで自分も飲み物を飲んだり

腕を組み替えたタイミングで自分も腕を組み替える。

このような心理戦もしていたりするんですよ。

パーソナルスペースを使い分ける

モテる女性はパーソナルスペースを使い分けることができます。

パーソナルスペースとは誰しもが持っていて

「これ以上、人が近くに来たら嫌だ」

と感じる、自分の周りの空間のことです。

逆に恋人や親しい友人などは近くても嫌悪感を感じることってないと思います。

「この人距離感近くてちょっと、、」

このように感じる時ありますよね。

そんな時は相手がパーソナルスペースの距離感をちゃんと理解できていないんです。

しかし、モテる女性はパーソナルスペースに入り込むタイミングなどもわかっているんです。

・今は近づき過ぎるのは良くない
・今なら距離を縮められる

このように瞬時に判断することができます。

空気を読むということにも近いですが、距離感の縮め方をちゃんと理解しているんですね。

まとめ

いかがでしたか?

モテる女性の仕草についてご紹介しました。

モテる女性はどう自分を良く見せるかということもプラスして

相手がどう感じるかということをしっかりと考えることができているんですね。

プラスの印象をたくさん与えることができれば

それだけ男性の気持ちを引き寄せることができます。

もし「自分はできていないところがあったな」と感じたら

ぜひ試してみてくださいね!

おすすめ