こんな夢を見たら注意!心が疲れている時に見る夢

あなたは夢占いを信じますか?

夢を見ている時は頭の中の記憶を整理しているといわれています。

占いといわれると少し抵抗がある方もいるかと思いますが、夢はあなたの心の気持ちや
体の疲れによって見る夢が異なります。

そこで今回は、心が疲れている時に見る夢をご紹介します!

こんな夢を見たら心が疲れているということですので注意してください!

心が疲れているときに見る夢

何かから逃げる夢

はっきりとはわからないけど何かから逃げている夢を見た場合、現実の世界でなにか逃げたいことがあるということです。

「明日、大事な会議がある」

「大事な取引先と食事にいく」

など、自分が嫌だなと思っていることがあればそのことから逃げたいという意味でこの夢を見ます。

何から逃げているのかがはっきりわかる場合はそのことが一番の負担になっているということです。

逃げたいという感情と同時に「不安」という感情も考えられます。

どうしていいかわからない、怖いなどの気持ちを現実で思い続けていると逃げる夢をみると言われています。

逃げる夢を見た場合は、何かがあなたの負担になっているということです。

その負担を解消するためにも、自分なりのリラックス方法を見つけて見てくださいね!

過去の自分

小さい頃にみた記憶だったり、最近あった出来事など過去の自分を見るということは

現実に満足していない状況を表します。

あの時は楽しかったな、あんなこともあったな、と夢の中で過去を振り返ることで
自分の気持ちを保とうとしているのです。

あなたはいまの状況に満足していますか?

もう少しスキルアップしたい、もっと楽しく過ごせるのではないかと考えている方は、
ぜひ行動してみてください。

もっと楽しみたい!という気持ちを夢が表しているので、あなたがしたいことをすればきっと新しい人生に変わります。

チャレンジすることも大切ですので、ぜひやってみてくださいね!

現実世界ではありえないこと

映画の世界でしか考えられないようなことや言葉に表現できないくらいヘンテコなことを夢に見ることは多いのではないでしょうか。

そして、このような夢の場合、大抵起きたときには内容を忘れてしまっています。

現実ではありえない夢を見た場合、あなたが現実逃避したいという感情があります。

今の生活に満足できていなかったり、自分の殻を破りたい!と思っているときこそ
このような夢は見ると言われています。

見た夢の内容を覚えていることが少ないことから、自分の気持ちの変化に気づくことがあまりないですが、

おかしな夢を見た場合、自分の状況に満足できているか考えて見てくださいね。

犯罪や殺人

現実の世界では許されないことを夢の中で行っている場合は、現実で起きていることを解消できないという表れです。

大事な仕事が終わらない、もうすぐ受験があるのに思うように成績が伸びないなど、
結果が出ないことに対してストレスを感じている場合があります。

現実世界のことを解消したいという気持ちが夢の中に表れ、犯罪や殺人をして気持ちを解消しようとしているのです。

自分が犯罪を犯してしまう夢を見たら怖いと思ってしまいますよね。

なにか悪い感情が自分の中に隠れているのではないのかと思いがちですが、
あなたの中でストレスになっている出来事が必ずあります。

その原因を解決することができれば、この夢を見ることはなくなりますので、

ストレスの原因を探して見てくださいね!

母親が出てくる夢

母親の優しさというのは誰しも感じたことがありますよね。

どんなときでも自分の見方をしてくれる存在でもあります。

一番に味方をしてくれる母親の夢を見た場合、あなたは現実の世界で何か悲しいことがあり、
誰かに頼りたいという気持ちの表れです。

男性に多いのですが、自分の弱みを人に相談できない人こそ、この夢をよく見るといわれています。

現実の世界では誰かに頼りたいと思っていなくても心のどこかで「助けて欲しい」という気持ちがあるということなので、

母親の夢を見た場合は自分の気持ちに素直になり、悩みを打ち明けて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?

心が疲れているといっても様々な状況があります。

どの状況でも自分の気持ちに気づいていないことが多いので、今回ご紹介した夢を見た場合、

ストレスになっていることはないかなど自分の環境を見直してみてくださいね!

おすすめ